tracks of my tears

すてきなひとがある日を境にぷいっといなくなってしまう、まさかまさかだけどお葬式は名前掲げてちゃんとやってるし確かにまちがいなかった。
ああいい男の人が逝ってしまった。
彼はかっこよかった。やさしかった。
帰って来たにはきたが地元になじめない私にいつも声をかけてくれて輪の中に入れてくれた。
彼のバンドを見たときに、あらら、この人やさしいだけじゃないわ、やばいなー!と彼のバンドも大好きになった。あー、さびしいなあ。
みんな生きててください。頼みますよ。

花とミサイル

         illustration / drawing / livepainting 河野マキ MakiKawano

0コメント

  • 1000 / 1000