切腹ピストルズ

橋の下世界音楽祭。
毎年愛知県豊田大橋下、で行われるジャンルも人種もジェンダーも時代もミックスしてぐちゃぐちゃに噛んでもんで、指の先でこすってたら煙になったような祭り。

この祭りは数年前から行くようになった。目当てはいつも切腹ピストルズ。
格好いい格好いい。説明したくないからどこかで見てほしい。
で去年も一人でふらっと切腹を見に行った。出店もいいし、出店してる和歌山の友達たちにも会えるしいいことばかりなのだ。
ぼやーっと切腹がはじまる前にメンバーが火打石をこちこちやってるのを見て立っていた。

するとおなじくぽやーっとした今回の切腹ピストルズ伊勢御蔭参りの主催ダダオに声をかけられて、三重の方ですか? え?なんでわかったんですか、三重っぽい? あ、なんでぼく三重の人って言っちゃったんだろうー、三重のどこですか。 伊勢です。 ええ!実は実は伊勢で切腹がやるのです、とのこと。自然とお手伝いする運びになった。

そっからはもろもろあり、いや~伊勢って大変!重鎮だらけ!な感じでダダオくんたちと頭を抱えたこともあったけど結果的には大成功で、来てくださった方の笑顔もうれしく、夜のライブでは前座で出演もあって緊張の連続、最後は財布を落として着物の袖も少々裂けた。同じ夜おかんが腹痛を起こし打ち上げにもいけずに救急車で運んだりとにぎやか至極!
ほんとに、祭りでしかなかった。

大好きな切腹ピストルズをお迎えするお手伝いができて、隊員さんたちとお話もできて(営業妨害かもしれないけどめっちゃくちゃやさしい!)いやあ。幸せなだけ、な記録。


花とミサイル

MACKEE          illustration / drawing / livepainting ISE/JAPAN

0コメント

  • 1000 / 1000