live painting

2012 3.11

2012年3月20日(火曜・祝)at 珠家

約一年ぶりのライブペインティングです。

東日本大震災から今日で一年。

絆や復興という言葉の渦の中で、どうにも始末に負えない原発事故。

この事故の対応の遅さや、後出しの情報や、風評という言葉の使い方を

見ていると、これは私たち一人一人が、「素直な国民」じゃなくて

「めんどくさい国民」になるしかないな。と思った。

いちいち疑って。いちいちチェックして。いちいちそれぞれ議論して。

政府にとってはやりにくい日本人になって、次の子たちを守れんかな。

当日のライブペインティングではこの一年ずっと頭にあった一枚を

最後に完成させるつもりです。ふつう、絵はある一場面で完結ですけど、

実は一枚の絵の水面下には祈りや怒りや思いの層と共に、いくつもの

物語の層が沈んでいます。

描くものと描かれないものがやはりあるのです。

またもやかなりでっかい絵になりますんで。

ぜひ遊びに、のぞきに来てください。音楽も用意しました。

花とミサイル

MACKEE          illustration / drawing / livepainting ISE/JAPAN

0コメント

  • 1000 / 1000