ashihama calling

ashihamacallingの手ぬぐいができました。
個展会場にて完売、予約のお客様から順番にお作りしています。今しばらくお待ち下さいね。
ashihama callingとは三重県の小さな集落古和浦を中心に、30年以上続いた壮絶な原発計画阻止に奔走した漁師やおかんたちへの私なりのレスポンスです。
最終的に三重県全域に飛び出した漁師たちは署名81万という驚異的な数字を集めました。結果はご存知のとおり。三重県に原発はなく熊野灘はのんびりと今日も日を浴びています。しかし、後には徹底的に破壊された人間関係が残りました。仲の良かった小さな集落で 人々は賛成反対に分かれ、憎み合いました。 今もその傷は残っています。私はその傷を私達後の世代が芦浜で何があったのかを「知る」こと、そして「知らせる」ことで、彼らのあるはずだった温かな人間関係に花をたむけたいのです。

毎年Do you know ASHIHAMA?というお話会を開催していますが、この話をまた違った形にもしたくなり、少しずつashihama callingと名付けたシリーズを創っています。当時の漁師やおかんたち、めちゃくちゃおもろいおじやんおばやんです。私は、彼らの魅力のとりこになりました。


新規予約も受け付けます。

1500円(送料別途)
赤/黒

花とミサイル

         illustration / drawing / livepainting 河野マキ MakiKawano

0コメント

  • 1000 / 1000