almost certain

友人シノワの曲からタイトルおかりし。先日久しぶりに山口くんだりから出てきたボーカルかおりつんを難波で捕獲した。銀杏BOYZの元マネージャー木本さん制作のpvとなんインチ?つうの?(笑)わたしにいっつも適当なインチで呼ばれるレコードも発売、いっそがしかったはず。しかし次へいきたいというシノワずり、ずりずり休まないねー。ライブはチンさんも見に来てくれたとのこと。かおちゃんの銀杏BOYZへの愛がこうなるとは不思議だ。ひたすら励まし合い誉めあえる間柄。えーな。それええやん!しか言ってない
。ガチガチの自己肯定派になりたい気分な今、いい1日でした。
もの作りしにくい環境でもなんでもやるひとはやる。でもお互い励まし合えたらもうちょい軽やかにイケる。世界をかえることなんかできない、なんつって男子がもたもたしてるうちに女は進む。なんちて。

花とミサイル

MACKEE          illustration / drawing / livepainting ISE/JAPAN

0コメント

  • 1000 / 1000