キュートな理系

テオヤンセンを見に行きました

標本みたいでなかなか格好いい
海で動いてるところが見たいです。
県立美術館近くに海岸があるから次回は企画してほしいです。海辺でこの不思議な人工物を走らせて伴走しているテオヤンセンは、狂った科学者にも見えたり孤独な老人の偏愛を感じたりまあ、なんていうかひとりぼっちなテイストですが。
  
つれといっしょにいたずらしてUFOのような物体を丘から飛ばし、町の人の反応をしごくもっともらしくインタビューしてまわった映像が会場の外で小さい画面で流されていたのですが、これがめちゃくちゃ面白かった!テオヤンセン、ハンサムな理系男子でした。こんな同級生いいな。

花とミサイル

MACKEE          illustration / drawing / livepainting ISE/JAPAN

0コメント

  • 1000 / 1000